本文へスキップ

TEL. 076-273-2611

石川県白山市日向町ロ24番地2

令和元年度 学校長 挨拶


学校長 橋本 康信(はしもと やすのぶ)


ホームページを開いていただき、ありがとうございます。
創立36年目を迎えた歴史と伝統ある白山市立北辰中学校です。
本年度は、15学級、生徒数424名です。


1 学校経営理念

 学校は、未来を切り拓く生徒の持てる力を引き出し、最大限にのばしてあげる場である。今ある力を一段あげるためのしかけをし、試行錯誤させることで、「学力」「体力」そして「心」を育てていくことが教師の使命と考える。生徒と同じように教師もそれぞれの個性を持つ集団である。生徒が育つ学校、信頼される学校をつくるという共通の目標のもと個々の持ち味を生かしつつ組織的に運営していく。


2 校訓、教育目標

校訓  「志あり 目覚めありて 行え」
(1)目標を持ち自ら学び創造する生徒の育成(主体性)
(2)知性と思いやりのある礼儀正しい生徒の育成(豊かな心)
(3)たくましい未来をきり拓く気力と体力のある生徒の育成(たくましさ)

3 学校経営目標

1)学校の現状
@明るく素直な生徒が多いが、授業中における規範意識や学習意欲に乏しい生徒が目立ってきている。
A不登校生徒や特別な支援を必要とする生徒については、保護者とも連携し、きめ細かに対応する必要がある。
B地域と共に歩む学校であり、保護者は意欲的かつ協力的で地域の期待は大きい。

(2)教職員の望ましいあり方
@教育のプロとしての自覚を持ち、謙虚に学び続ける姿勢を持つ教師を目指す。
 (やりがい・いきがい・あそびがい)
A深い愛情のもと、時には毅然とした態度で接し、信頼される教師を目指す。
B自身の業務の適正化を図り、心身とも健康な状態で教育活動ができるよう努める。

4 今年度の重点目標

(1)確かな学力の定着
@授業を大切する態度を育成するとともに、授業における繰り返しの学習や振り返りの場面を大切にし、基礎基本を確実に定着させる。
A授業中における「できた・わかった」の場面を意図的に増やし、学習意欲の向上を図る。
B家庭学習の課題の質・量や学習方法を工夫し、自主的に学ぶ習慣をつけていく。
 (平日の学習時間 1年70分、2年90分、3年120分)
(2)豊かな心の育成
@道徳教育を充実させ、行事等での活動を通して、他を思いやり、認め合い、高め合い感性  豊かな集団づくりを推進する。
A生徒理解に努め、認める、褒める、励ます生徒指導を推進し、いじめ・不登校、問題行動の防止対策などきめ細かな生徒指導を行う。問題行動に対しては組織的に毅然とした指導を行う。 (週1回の生徒指導小部会、教育相談部会で分析と検証)
B高い規範意識を誇れるようにし、心が通う自然で丁寧なあいさつを実践する。
      (生徒会主催の年間を通したあいさつ運動)
C部活動を通し仲間の良さに気づき、最後までやり遂げる強い心と体を育む。
                                                   以上

バナースペース

石川県白山市立北辰中学校

〒920-2146
石川県白山市日向町ロ24番地2

TEL :076-273-2611